古都・京都巡り~下鴨神社・相国寺

下鴨神社 干支の社

 

こんにちは、アブラハムです。

昨日の日記に書きましたが、今日書くのは下鴨神社周辺の観光記です。今日私は高台寺のお墓参りに行ってきました。観光ではないですが、毎日京都に行ってますね。幸せです。

話は戻りますが、昨日は3時前に京都駅に集合して、市バスに乗って糺の森バス停まで行きました。4番か205番のバスに乗って20分くらいで到着します。

 


スポンサードリンク


神秘的な空気の漂う糺の森、そして厳かな下鴨神社へ

 

下鴨神社は、神社自体もですが、糺の森という、市内にいるとは思えない静かで鬱蒼とした森を歩くのも、1つの魅力です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外観はどこの神社もあまり代わり映えはないですが、下鴨神社に関しては糺の森を歩いてきたこともあって、凄く神秘的な、山奥にあるかのような印象を受けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下鴨神社が特徴的だったのは、生まれた干支によってお祈りする祠が違うところです。年齢がばれてしまいそうなものですが、御利益がありそうです。ちなみにこの写真に写ってる少女達は僕とは全く関係はありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年の干支を描いた絵馬がありました。大きくて立派だったので、つし写真に収めてしまいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 


 

加茂みたらし本舗でお茶

 

昨日は本当に寒かったので、下鴨神社を割と早めに切り上げて、近くの和菓子屋さんでみたらし団子を頂くことにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

かなり上等なみたらし団子なんだろうなーという感じがしました。団子がお餅のように弾力がありましたし、写真を見ての通り、餡もたっぷりなので、見た目以上に食べ応えがありました。みたらし団子は3本で400円でした。

昨日も友達と歩いていたので、お互いの話に花が咲き、北に歩き続けると北大路通りまで行ってしまいました。ちなみに、下鴨通りと北大路通りの交差点あたりにはBAIKALという洋菓子屋さんがあって、京都では非常に有名なようです。私も小さいころに食べたなあ。

北大路通りにて鴨川を渡ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夕暮れ時ですが、鴨川沿いは綺麗に整備されていて、暖かい時期には散歩にもってこいのところです。市内とはいえ、住宅地なので、非常に落ち着きもあって、南の方とはちょっと趣も異なります。

 


相国寺境内を散策

大谷大学を越えて、さらに10分くらい歩いていくと、相国寺というお寺に着きました。室町幕府3代目将軍の足利義満によって建立された、北山文化のお寺だそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夕方だったのでお堂に入ることは出来なかったのですが、御所にも近く、広々とした空間でした。相国寺の美術館も、仏教系の展覧会が頻繁に行われることで有名だそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

相国寺と京都御所の間には同志社大学がありました。レンガ造りの厳めしい建物が並んでいて、相国寺の道を挟んで同志社女子大学もありました。僕もこんなところで大学生活を送ってみたかったです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

夕方になってくると一気に寒くなってきたので、6時過ぎには帰ることにしました。大体3時間くらいのコースです。北大路まで行かなくても、葵橋という橋を渡れば、下鴨神社から相国寺までは10分弱くらいで行けますし、そこから同志社大学、京都御所も観光することが出来るので、この辺りもたくさん見所があるんだなーと実感しました。

 


 

出町柳~烏丸今出川周辺は、アクセスも良く、緑豊かな観光スポットがたくさんありました。なので、桜の季節や紅葉の季節にはさらに美しいと思います。ちょっとお店は少なめではありますが、場所自体は静かでいいところです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>