Siren Charms / In Flames


 

こんばんは、アブラハムです。

昨日、川崎のビアガーデンに行って来まして、夜にもなると結構涼しくて、もう夏は終わったんだな…としみじみしてました。飲み is my only 楽しみ。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、激ロックのHPにて、In FlamesのSiren Charmsが全曲試聴できるので、聴きました。CDを手にした訳ではないのですが、発売より一足先にレビューしたいと思います。

 

Band: In Flames

Album: Siren Charms

Year: 2014

Country: Sweden (Gothenburg!!)

Genre: Melodic Death Metal

 

1. In Plain View
2. Everything's Gone
3. Paralyzed
4. Through Oblivion
5. With Eyes Wide Open
6. Siren Charms
7. When The World Explodes
8. Rusted Nail
9. Dead Eyes
10. Monsters In The Ballroom
11. Filtered Truth

 

In Flamesは、スウェーデンが誇るメタルモンスターな訳です。イェーテボリの市街地には「2112」という、メンバーが経営するレストランまであるんです。

 

2112

 

僕も開店前にお店の前まで行ってきたことがあります。

そんなIn Flamesの11枚目のアルバムで、中心メンバーのイェスパーが脱退してからの2作目。音楽性的には最近のIn Flamesの延長線上にある作品です。デスボイスはほとんどなくて、ミドルテンポの曲が並びます。

そんなこのアルバムを一言で表すと、エモい!

 


スポンサードリンク

 

正直、最初の1,2曲は、あれ?って感じ。パッとしない。でも、3曲目くらいからエンジンがかかってきて、ギターにしても、ボーカルにしても、陰鬱な雰囲気がクセになってきます。さらに言えば、クリーンボイスがメインになっていることで、メロディがめちゃくちゃ光ってます。

僕もそこまでのファンではないので、全部のアルバムを聴いてる訳ではありませんが、この路線のアルバムの中では最も歌メロが充実していると思います。#5のWith Eyes Wide Open、#6のSiren Charms、#8のRusted Nailは特にサビがいいですね。

 

 

#7はデスボイスで始まり、アグレッシブなままいくのかと思いきや、サビは女声ボーカルとのユニゾンで、なかなか意外性のある雰囲気もあります。

 

分かりやすいアルバムではないですが、In Flamesファンなら好きになること間違いなしな完成度ですし、疾走感とかアグレッシブさがなくてもイケる、メロディ重視派のメタラーなら、ヘヴィーローテーションしたくなるような作品だと思います!!

 

 

Abraham的オススメ度  7.5/10

 




 

メロデスが好きな方はこちらのレビューもどうぞ

The Re-Arrival / Deadlock

 

Siren Charms / In Flames」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: The Re-Arrival / DEADLOCK | アブラハム2ndのメタル×英語.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>