Plini氏の衝撃的なMVがきました。


 

 

こんばんは、アブラハムです。

M3の余韻も冷めやらぬ中、購入した作品のレビューをしたいのですが、その前に、たった今衝撃的なビデオクリップを見たので、ご紹介します。

オーストラリア人ギタリスト、Plini氏の作品になります。

 

超絶技巧ギタリストであり、楽曲も幻想的なインストを中心に、非常に質の高いものをリリースしてきている実力派です。自主制作がメインのアーティストですが、そろそろメジャーな存在になってもいいと思っています。

そんなPlini氏が、Kendrick Lamarという、アメリカ人ラッパーとのミックス作品を投稿しました。僕はこういうジャンルの作品がどのように作られるのかよく理解してないのですが、これが素晴らしい出来になっています。

 

音楽を聴いて頂ければ、説明なんかいらないと思います。

 

正直、目から鱗です。PliniのAwayという曲の上に、Kendrick LamaraのPoetic Justiceという曲がミックスされている訳ですが、何の違和感もなく、Pliniの作品となっている。使ってるコードや曲の進行なんて、全く違うのに。

これが本当のアレンジ作品というものなのかもしれません。

 

この人、恐るべしです。他の作品も凄いので、是非聞いてみてください。

 

この曲なんて、どプログレメタル。Djentっぽさもあります。

 

ではでは。おやすみなさい。

コメントを残す