カテゴリー別アーカイブ: World

英語、旅行、海外ネタについて書いていきます。

晴れの国 岡山 ~瀬戸内海を満喫~

牛窓1

 

7月某日、週末を利用して1泊2日で岡山に行ってきました。大阪から新幹線で1時間弱、高速バスでも3時間で到着するアクセスの良さでありながら、岡山・倉敷という観光スポットもあり、そして、なんといっても瀬戸内海の雄大な景色が楽しめるという、関西に引っ越したからには(関西じゃないけど)是非行っておきたい土地でした。

1日目は岡山に住む友人に案内してもらい、瀬戸内海の絶景を巡りました。

 


 

朝10時前に梅田発のJRバスに乗り、岡山へと出発。社会人3年目になっても土曜日の朝が辛いのは変わらず、結局走ってバス停まで向かうことに。家が近くてよかった…

ちなみにこのバス、予約しておくと3000円以下で乗れます。JRバスだと梅田から、両備バスだとなんばからの出発になりますが、価格は同じくらい。乗客には観光客らしき人はあまりおらず、地元の方々の足になっているようです。新幹線でも5000円くらいだし、新幹線乗っちゃうのかな。

 

続きを読む

西へ!九州の旅。 Pt.3 ~太宰府天満宮で合格祈願~

太宰府天満宮

 

九州旅行最終日は、学問の神様にお祈りを。

 

西へ!九州の旅バックナンバー

唐津ばよかとこ!編
邪馬台国の残り香・吉野ヶ里遺跡編

 

佐賀を飛びだして、福岡・太宰府に行ってきました。太宰府は菅原道真が左遷され最期を迎えた場所であり、平安時代には西国の拠点でもあった土地で、九州の中でも歴史的に重要な場所の1つです。ちなみに当時の地名として表記する場合は「大宰府」ですが、今では「太宰府」という名称が使われているそうです(Wikipedia曰く)。

 

続きを読む

西へ!九州の旅。 Pt.2 ~邪馬台国の残り香・吉野ヶ里遺跡~

吉野ヶ里公園1

 

シルバーウィーク九州の旅、2日目は吉野ヶ里公園へ行ってきました。

吉野ヶ里遺跡は弥生時代を代表する遺跡の一つです。とは言っても遺跡が発見され、発掘が本格化したのは最近のことのようで、現在の公園についても、昭和の終わりごろに吉野ヶ里遺跡を再現する一大事業が巻き起こったことで作られた、比較的新しいものです。しかしながら、いざ行ってみるとそのスケールと本気度は半端ないものでした。

現代に至るまで邪馬台国の所在地には二説あるのはよく知られていることですが、そのうちの1つ「九州説」はこの吉野ヶ里遺跡の存在があってこそで、九州の人にとってはかなり偉大な存在であることは想像に難くありません。

 

関連記事

西へ!九州の旅。 ~佐賀・唐津ばよかとこ!編~

 

続きを読む

西へ!九州の旅。 ~佐賀・唐津ばよかとこ!編~

唐津城近景

 

シルバーウィークです!この秋は友人を頼って、九州へ行ってきました。

 

私事ではありますが、先日、通訳案内士の筆記試験を受験しまして、九州は歴史的にも文化的にも重要な地域で、観光地もたくさんあるので、是非自分の目で見て、感じて、少しでも紹介できるようになれればなぁ、と思って、今回の旅を思い立ちました。

2泊3日の短い期間ではありましたが、佐賀・唐津、吉野ヶ里遺跡、そして太宰府天満宮と、有名どころを一通り回ってきました。実は私にとって、九州旅行は初めてでして、20代もそこそこにして、遅まきながら九州の魅力に気づくことになりました…

 

旅行記の第一回は今回の旅の拠点、唐津です!

 

続きを読む

香港・雑踏を巡る旅 Pt.6 (旺角・そして帰国)

女人街

 

香港旅行最終日は、特にやることもなく、行きたいところもなく、夕方のフライトまで時間をつぶすことに。これまで足を運んでいなかった旺角地区をぶらぶらしてみました。

 

関連記事
香港・雑踏を巡る旅 Pt.1
香港・雑踏を巡る旅 Pt.2 (パワースポット)
香港・雑踏を巡る旅 Pt.3 (マカオ)
香港・雑踏を巡る旅 Pt.4 (香港島)
香港・雑踏を巡る旅 Pt.5 (夜景)

 

続きを読む