Column」カテゴリーアーカイブ

オススメのバンドやCDなどの、音楽コラム集。

2000年代~ 極上のメロハー5選

 

メロハーといえば、皆さんはどんなバンドを思い浮かべるでしょうか。

未だに数多くのフォロワーバンドの存在するJourneyを筆頭に、80年代のEurope, TNTといった北欧勢、White LionやNight Rangerといったアメリカン・ロック系、そして90年代にもTENやRobby Valentine, Terra Novaといった、優れたメロディーセンスを持ったバンドがいくつも思い浮かびます。

よりメジャーなバンドで言えば、Bon JoviやMr.Bigもメロハーという括りに入れてもいいでしょうし、なんといっても、90年代にはFair Warningがいます。

 

  

北欧のオススメはこのあたり。

 

   

それ以外だとこのあたりがオススメです。

 

こういったバンドも、2000年代に入っても再結成や、ビッグネームが集まってのプロジェクトなど、活発に活動はしていますが、どうしても一昔前の音楽が強くなってしまっているような気がします。特に僕たちの世代、20代には実体験が伴わない音楽になってしまっている気がします。

かくいう私、アブラハムも最近になってメロハーを聴きだしたクチですが、意外にも(?)、2000年代に入っても素晴らしいバンドがいくつか出てきています。その中でも、特にオススメしたい5バンドを紹介したいと思います。

 

続きを読む

2014年のベスト・メタルアルバム8選

 

2014年は皆さんにとってどんな年だったでしょうか。大きなところでいくと、ソチオリンピックがあり、サッカーのブラジルW杯がありました。

メタル界では、若手のバンドがどんどん存在感を増してきた1年だったのではないかと思っています。そんな中から、アブラハムの琴線に触れた8枚をご紹介します。

 

続きを読む

2014年聴いたアルバムリスト・全20枚 (メロハーからメロスピまで、一言レビュー付)

 

アブラハムがこの1年間に聴いたアルバムをまとめてみました。バンド名アルファベット順。

 

BABYMETAL / BABYMETAL

BABYMETAL(通常盤)

今年のジャパメタ界で最も話題になったかもしれない1枚。ボーカルも上手いし、楽曲・演奏は日本トップレベルを集めただけあって、文句なし。メタラーでも全く抵抗なく聴ける力作ですが、歌詞だけは恥ずかしい。笑

 

At The Edge Of Time / Blind Guardian

At the Edge of Time

ドイツのベテランバンドの、2014年時点での最新作。2010年作。全盛期の勢いを取り戻すことは出来ませんでしたが、まさにブラガーといった重厚でファンタジックな世界観は、やはり大好きです。

 

Reign Of Elements / Celesty

Reign of Elements

今は亡き、スウェーデンのシンフォニックメロスピバンドの1st。楽曲のクサさは、メロスピ全盛期にしか生まれ得なかったレベルの高さを感じさせます。タイトル曲の#5はクサメタルの名曲です。

続きを読む