5月、近況報告


 

こんばんは、アブラハムです。

しばらく間が空いてしまいました。

やっぱり社会人は忙しいです。

 

ブログを更新する時間がなかった訳ではないのですが、

しばらくは、ブログにも力を入れるというのがちょっと難しかったです。

 

 

実に1ヶ月ぶり程度になる訳ですが、特に変わりはありません。

 

最近は、Sonata Arcticaにハマってます。

まだ新譜は聴けてないですが、遅ればせながら過去2作品を聴きました。

疾走感が薄れた分、メロディアスさやドラマティックさに

磨きがかかってきてますね。

トニー・カッコのボーカルも無理をしない音程で、マイルドさが出てきました。

 

 

これが6枚目のアルバム。The Days of Grays。

2曲目からドラマティックな大作を持ってきてます。

アルバムを通して聴くといっそう良さが伝わってきます。

 

 

こちらが7枚目のアルバム。Stone Grow Her Name。

このアルバムはうってかわって、1曲1曲が独立した作品という印象。

全曲シングルカット、みたいな、キャッチーな曲がそろっていて、

耳に残るフレーズがたくさんあります。

 

 

他にもBABY METALとか、

 

 

ONE OK ROCKのちょっと古いやつとか

 

 

この辺りを好んで聴いてます。

また、CDレビューとかも少しずつやっていきたいと思ってます。

 

 

小説もちょっとだけ読んでます。

昔に途中まで読んでて、改めて読み直してみた、

江國香織と辻仁成がそれぞれ書いたやつ。

 

この4冊です。それぞれ500ページぐらいあるので、

結構な読み応えでした。

 

最近、自分に余裕がなくて、窮屈な生活を送ってる気がする中で、

この作品を読んで、何か自分の無力さとか、

周りの人を大事にできてないな、とか、

そういう悲しい気持ちを抱いて、苦しくなったり、

 

そして一方で、ちょっと現実を離れて、自分だけの世界に入れて、

ちょっと余裕を取り戻させてくれた、

かなり響いた作品です。

 

作品としては、江國さんの物語の美しさ、日本語の美しさと、

辻さんの精神の深さと、非現実な世界観が、

この作品でも遺憾なく発揮されてます。

案外同じ物語を読んでる、って感じはなくて、

左岸だけでも、右岸だけでも楽しめる気がします。

 

今月は、また映画は見れてないです。

Social Networkを先月見て以来ですね。

何かレンタルしてきます。

 

近況はこんなところです。

あとは、ベイスターズは相変わらずってとこぐらいでしょうか。笑

 

夜遅くなっちゃいました。ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>