月別アーカイブ: 2014年9月

Pink Floyd、新作発表!

IMG_20140924_230002

 

 

こんばんは、アブラハムです。

今日、なんとなく新聞を読んでいたら、とても衝撃的な広告を目にしました。

Pink Floydが20年振りの新作を出すとのことです。

タイトルは「The Endless River」。邦題は「永遠(TOWA)」

 

特に思い入れのあるバンドではないのですが(何しろ前作が出たのは僕が幼稚園の頃)、とは言ってもプログレ5大バンドの1つですし、その中でも「プログレバンドとして」は商業的には最も成功したと言っていいと思います。狂気とThe Wallくらいは聴きました(ミーハーですいません)

Richard Wrightも数年前に亡くなり、もうピンクフロイドというバンドは過去のバンドになったのかな、と思ったところで、まさかの新譜ですし、もしかすると、もう次は…という気さえします。それくらい重要なアルバムなのではないでしょうか。

 

 

是非チェックしてみてください、もしかすると来日公演もあったりするかもですね。

気になるバンド ~ Work of Art

 

おはようございます、アブラハムです。

最近、Work of Artというバンドが気になってます。

 

 

キャリアとしてはそれなりに長いらしく、今回、3作目のFrameworkが発売されました。海外ではFrontiers Music、国内盤はキングレコードから出るということなので、それなりに人気があるんですね。ちなみに発売日は今日、9/23なので、もう手にした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

なんでこんな惹かれるかというと、21世紀も14年が経ったこの時代に、これほどまで爽やかなAORを聴かせてくれるなんて、とても素晴らしいじゃないか!と感じたからです。もともと、日本はAOR、俗にいう産業ロック的なメロハーは人気がありますよね。Europe, TNT, Def Leppard, Bon Jovi, Mr.Big… 僕も好きなバンドばっかりです。最近では、Danger Dangerが新譜も出してないのに来日公演をしたり、Loud Parkには、Thunderが出たりと、このテの音楽は未だに人気なんだなーと実感しています。

僕もCDを買ってみないと、本当の良さというのは分からないとは思いますが、MVだけでもボーカルの上手さ、透明感溢れる爽やかなアレンジ、そしてサビのメロディの良さは伝わってきますし、現代のAOR、メロハーバンドの中でもかなりレベルが高いのではないか、と思います。

僕自身は元々メロスパーなもんで、こういう、耳障りのいい音楽からはしばらく離れていましたが、改めて聴くといいですね。

 

過去のMVも見てみましたが、いい曲ばかりです。

 

 

このWork of Artもスウェーデン出身。The Magnificentも確かスウェーデンだったはずです。スウェーデンにはメロハーもいいバンドがいっぱいいます。雰囲気は違いますが、H.E.A.Tとかも味のあるハードロックをやってます。

なにはともあれ、知名度は決して高くはないですが、是非、来日してほしいですね!! Facebookページもあるんで、いいね!を押して、少しではありますが、応援していきたいと思います。

 

 

~追記~

海外のレビューサイトではすでにレビューが掲載されていたりして、なんと100点満点で99点がついてたりしました。笑

MELODICKROCK.COM

 

スクリーンショット 2014-09-23 10.59.57

リサ・ラーソン展に行ってきました!

リサラーソン展

こんにちは、アブラハムです。先日の日記でも書いていました、リサ・ラーソン展に行ってきました。仕事帰りに行ってきましたが、それなりの人出でした。やっぱり人気あるんですね。

展覧会は、リサ・ラーソンのキャリアに沿って作品が並べられていて、割とシンプルなものでした。日本ではかわいらしい作品が人気ですが、案外、芸術家っぽいというか、難解な作品もあって、半世紀以上のキャリアの中でいろいろな変遷を経てきたアーティストさんなんだなぁ。という印象を受けました。

最後の方には、サマーハウスのアトリエを模したスペースがあったり、リサ・ラーソンのインタビューのビデオが見れたりと、作品だけじゃなくて、どんな人物なのか、というのも知れる展覧会だと感じました。個人的には久しぶりにスウェーデン語を聞いて、ああ、スウェーデン語ってこんなんだったわ。という感慨に耽ってました。笑

 

展覧会自体もさることながら、北欧フェアやリサ・ラーソングッズの販売、そして北欧カフェといったものまで作られていて、とても楽しい空間でした。夜遅かったのでカフェは閉まっていましたが、グッズはかなりの品揃えで、キーホルダーとか、ぬいぐるみとか、かなり豊富なリサ・ラーソングッズがありました。

 

DSC_0030

 

 

僕もこの猫グッズ(クリアファイルとメモ)を購入。

 

北欧フェアは、ちゃんとは見てませんでしたが、スウェーデン以外のブランドの商品もたくさんあって、北欧好きの方には、見てるだけでも楽しい空間だろうなぁ。と思っていました。北欧ブランドはいちいちかわいらしいし、おしゃれなんですよね。笑

 

 

久しぶりに銀座に行きましたが、まだやっぱり敷居が高かったです。笑

早く都会の似合う男になりたいです…

 

松屋銀座の展覧会は23日まで開催されているとのことなので、まだ行かれていない方は、是非、行ってみてください!



Chain Reaction / Distorted Harmony

Distorted_Harmony_Chain-Reaction_Cover

 

今日は中東、イスラエルからのバンドのレビューを。

 

Album: Chain Reaction

Band: Distorted Harmony

Year: 2014

Country: Israel

Genre: プログレッシブ・メタル

 

Track list

1. Every Time She smiles
2. Children of Red
3. Misguided
4. Nothing (but the rain)
5. As One
6. Hollow
7. As You Go
8. Natural Selection
9. Methylene Blue

 

イスラエル出身のプログレメタルバンドの2枚目のアルバム。と言っても、メジャーレーベルから流通してる訳ではなく、自主製作での発表のみの、言わばマニアックなバンドです。とはいっても、クオリティは、そんじょそこらのメジャーバンドには全然劣っていません。

僕はBandcampというサイトでたまたま音楽を耳にして、惚れてしまいました。

このBandcampというサイトでは、有象無象のバンドが音源を公開・販売していて、インスト系なんかはレベルの高いミュージシャンも作品もあるのですが、歌モノ、バンドの音源となるとなかなかいいバンドに巡り合えないものです。

 

続きを読む

リサ・ラーソン展、開催

 

こんばんは、アブラハムです。

今日は音楽のことじゃないんですが、とても気になるイベントがあるので、ご紹介します。

今日、9月11日から、松屋銀座にて

北欧の豊かな時間 リサ・ラーソン展」というのが開かれています。

 

僕はスウェーデンにいた時には知らなかったのですが、日本に帰ってきて、特に日本で人気のあるデザイナーさんだということを知りました。最近ではユニクロのTシャツにイラストが描かれてたりしました。

あの猫が有名ですね。

lisalarsoncat

http://followpics.co/lisa-larson/

 

元々はグスタフスベリという、スウェーデンでは有名な陶器のブランドのデザイナーだったそうで、その後独立されて現在の地位を築きあげられました。ちなみに、スウェーデンにはグスタフスベリ陶磁器博物館といったものまであるそうです。

北欧フィーカさんのページに特集があります。僕も初めて知ることが多くて、読んでしまいました。

 

北欧フィーカさんの特集ページ

 

僕も前売り券は買ってあるので、週末に行ってこようと思います!!

同時に期間限定のカフェがオープンするそうで、久しぶりのフィーカも楽しみたいです。週末の松屋銀座でそんなに落ち着けるかは不明ですが…

ちなみに、フィーカの発音は、「フィー↓カッ↑」です(スウェーデン中部地方)。

 

 
松屋銀座での開催日は9/11~23(火)ということなので、お早目に、です。その後は日本全国を回るそうなので、都心にお住まいじゃない方も是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

特に滋賀県では、陶芸の森で、来年3月から3ヶ月程開催されるので、行きそびれるなんてことは、きっとないはず…

 
今週も明日で終わりなので、元気出していきましょう!おやすみなさい!