2014年のメタルベストアルバム・8選


 

アブラハムが独断と偏見で選ぶ、2014年のメタルベストアルバムをご紹介します。

 


スポンサードリンク

 

1. Framework / Work of Art

スウェーデンのAORバンドの3rdアルバム。厳密にはメタルではありませんが、爽やかでありながら切ないメロディーのオンパレードです。メロディー派リスナーには是非聴いてほしい一枚。

 

2. The Heart of the Matter / Triosphere

スウェーデン出身のメロディックメタルバンドの3rdアルバム。ドラマティックな楽曲が続くハイテンションなアルバムで、イーダ嬢の扇情力のある歌声がさらにテンションを高めます。

 

3. The Re-Arrival / Deadlock

ドイツのメロデスバンドのベストアルバム。4thアルバム「Wolves」から6thアルバム「Bizarro World」の楽曲を中心に再録され、さらには新曲も3曲程度収録された、彼らのキャリアの一区切りとなる作品でした。特にDeadlockのメロディアスな部分が強調された選曲で、サビーネ嬢の魅力が存分に引き出されています。

 

4. Chronicles of the Immortals – Netherworld (Path One)

ドイツ出身のベテランプログレメタルバンドの作品。次回作との2枚組コンセプトアルバムの1枚目。2作目と比べると地味な印象はありますが、前作の名盤「Seraphic Clockwise」 の世界観を引き継いだドラマティックでプログレッシブな作品に仕上がりました。

 

 

5. The Pagan Manifest / Elvenking

イタリアンクサメタル界の雄として活躍するElvenkingの8thアルバム。アルバム毎に音楽性が変わったりしつつも、今作はメロスピとして非常に質の高い作品となりました。特に#5の「Moonbeam Stone Circle」は個人的には2014年のベストクサメタルソングですね。

 

 

6. VETELGYUS / Galneryus

日本が誇るメロスピバンドの9thアルバム。メタルバンドの中ではかなりリリースのペースが速いバンドですが、毎回それなりのクオリティの作品を出していますね。タイトルトラックのインストも、新しいガルネリの姿を感じさせる、非常に良い楽曲です。

 

 

7. Babymetal / Babymetal

2014年はこのアルバムがリリースされたことで、メタル界にとって記憶すべき1年になったのかもしれません。ある意味伝説のバンド(グループ)となったBabymetalの記念すべき1stアルバムです。

 

 

8. Chain Reaction / Distorted Harmony

イスラエル出身のプログレメタルバンドの2ndアルバム。メジャーレーベルと契約することなく、実力だけで一躍知名度を上げた、非常に稀有なバンドです。プログレッシブな変拍子もさることながら、儚げな歌声とメロディーが彼らの最大の魅力です。

 

 


 

 

2014年は中堅どころのバンドと脂ののったベテランバンドの活躍が目覚ましい1年でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>